校長挨拶

 
 宮城県岩出山高等学校
    校長 菅原 幸弘(すがわら ゆきひろ)

 岩出山高校のホームページにようこそ!

 

本校は、「創造力に富み、情操豊かにして道義心の強い人間の育成」、「自主的・積極的な精神の涵養と健康で明るい人格の育成」、「国家社会の発展に寄与し得る国民の育成」、の三つを教育目標とし、「志、和、道」の校訓の下、生徒同士が切磋琢磨し合いながら心と体を鍛え、大崎地域のみならず、広く国の発展を担うことができる人材の育成をその使命としております。

高校3年間は、知性、感性、気力、体力が発達し、「真なるもの、善なるもの、美しきもの」に、全力疾走で探求できる、人格形成にとってとても大切な時期です。また、自分の社会的な役割を理解し、より高度な知識や技術を身につけ、将来の進路を選択する重要な時期でもあります。

そのような大切な3年間を、本校は、「地域に学び、地域に育ち、地域を担う」というスローガンを掲げ、地域社会を主体的に担う生徒の育成に、教職員、保護者、同窓生、地域が連携して取り組んでおります。今後も、四者の強固な連携の下、未来を担う有為な人材の育成に、一層努めて参りたいと思います。

本校は、今年度、創立90年目を迎えます。先人たちが築いてきた歴史と伝統を次の世代に確実に継承し、「地域に深く根ざした魅力ある高校」として益々発展するよう、一層努力を続けて参りたいと存じます。関係各位におかれましては、これまで同様、本校の教育活動にご理解とご鞭撻を賜りますよう、衷心よりお願い申し上げます。